在宅ワークとは

在宅ワーク|テレワーク|SOHOも同じ意味としてお伝え致します。
在宅ワークは自宅を拠点として、お仕事をし、報酬を得る仕組みとなります。在宅ワークと言っても電話オペレーターからシステム開発、入力業務、テキストの作成などさまざまです。
【ポイント:在宅ワークは事業収入である】
在宅ワークで得た収入は給与収入ではありません。事業所得として扱われます。つまり、個人事業主となります。参加して報酬を得た場合は事業収入として確定申告を行う必要があります。扶養の範囲で働きたい方も参加できます。事業収入ですので、売上と経費を差し引いて、得られた年間収入(純利益)が38万円未満でしたら扶養の範囲となります。

【ポイント:在宅ワークの被害に遭わない為には】
在宅ワークって怪しい、詐欺っぽい。と思い躊躇している方、引っ掛からない方法はただ1つ。応募して、参加して、収入を得る過程で「お金を絶対払わない」これさえ押さえておけば大丈夫です。ただ、在宅ワークを運営する会社の考え方もあり、ノウハウを提供したり、仕事を提供するわけですから初期費用がかかる=詐欺とはなりません。サイト上やメールなどで、月収100万円儲かるとか、楽して儲かる、誰でも儲かるというように謳って(うたって)いるサイトだけは注意しましょう。「誰でも儲かる」ビジネスは在宅ワークに限らずあり得ません。「誰でも儲かる」と言う表現は違法です。

  増える在宅ワーク


自営型(個人事業主)の在宅ワーカー調査!

急増する自営型の在宅ワーカー
2008年の調査では60万人でしたが2012年に220万人まで急増しています。
うち男性は150万人強、女性が69万人となっています。

また、自営型以外の在宅ワーカーを含めると(企業・公共団体を含む)930万人に到達しました。

外勤者よりも在宅ワークの方が満足度が高い
在宅ワーカーと外勤で働く人の満足度調査では、在宅ワーカーの満足度は35,1%、外勤の29%と6,1%も上回る高い満足感を得られているとの調査結果が出ています。

外勤の方と在宅ワーカーの時間の差は歴然!
・趣味娯楽に充てる時間が +0,5時間(1日あたり)
・家事・育児などに充てる時間 +1,2時間(1日あたり)
・介護などに充てる時間 +0, 8時間(1日あたり)
在宅ワーカーは外勤者に比べ1日あたりの家族の時間、介護、娯楽の時間が外勤者に比べて2時間~3時間も多いと言う調査結果が出ており、時間にゆとりがあることが証明されています。
単純計算でも1ヶ月、23日勤務なら69時間、1年間なら828時間、10年で8280時間も外勤者に比べて自由な時間が多いことになります。

上記データは国土交通省都市局都市政策課のテレワーク人口実態調査書平成24年を引用しています。


テレワーク・在宅ワーク・SOHOとは



テレワークと在宅ワーク、在宅ワーカーなどは同じ意味です。SOHOも類似ですがスモールオフィス、個人事業主という意味合いがあり、在宅ワークも個人事業主になるのが一般的ですので、ほぼ同じだと意味合いで使用されています。

国境を越える在宅ワークネットワーク

当社の求人は日本人のみとなり、銀行口座が日本にある方を対象としています。しかし、居住地域に制限を設けておりませんので、海外に在住の方でも応募は可能です。既にアメリカ、アジア諸国などで実績があり、インターネット環境のインフラが整備された国でしたらどこからでも応募が可能です。在宅ワークは地域や国の賃金格差をなくし、善くも悪くも、住んでいる場所による格差はなくなりました。しかし、逆に言いますと東京在住の方が在宅ワークに参加することはメリットがあるとは言い切れません。

怪しい副業は実在するが参加者の目利きも必要

簡単に儲かる副業っていうのはこの世にあったら嬉しい話ですが、そんな話にひっかかるのはごく一部で、ほとんどの方が賢明で堅実。しかしネットビジネスは技術や知識で設立後3年とか5年で株式上場なんて珍しい話ではないですね。ネットビジネスは副業としても十分できる時代です。もちろん住んでいる地域も関係ありません。

ホームページ運営の成功者は

クリック王を副業としている方で成功者は、やはり努力家、コツコツ型です。一発逆転型で成功する人や、借金に追われて大変で今すぐお金がほしい方は、そもそも地に足が付いていない為、絶対に成功しません。参加して1回も成約なしで、だらだら1年間という方もおります。しかし努力している方には「運」も付いてきます。ちゃんとやっている方は奇跡の1件から始まり、実力2件・・3件・・・100件と成功への道がつながっています。
副業に限らず、仕事でも育児でも家事でも、遊びでも一生懸命取り組む方が強い。「継続は力なり」ってみんな知っている言葉だと思いますが、それを実際に行動にうつせている方は10%未満ではないでしょうか?
副業は1日30分を365日続けて、積みあがる、翌年も1日30分を続けて積みあがる、その積み上げたものは財産となり、ノウハウとなります。
「ネットビジネスに答えはない」大企業でも個人でも資金力関係なく同じ土俵で公平に戦える、こんなビジネス環境は過去にはありませんでした。
初心者でも今から始めても遅くない!副業するなら 是非クリック王へ

将来に不安を感じている若者

18歳~34歳に聞いたアンケート調査結果では

将来に不安を感じていると答えた方は
82,2%

生活で重視しているものは
家族と答えた方が58,4%

2030年の収入について
今より悪くなっていると答えた方が34,6%
どちらともいえないと答えた方が29,6%

将来に不安を感じている若者がこれだけ多いことが判明しております。
また企業の経営環境もグローバル社会がもの凄いスピードで進み、日本だけで生き抜く
ことが難しいと思っている経営者が数多くいることもわかっています。

そうなると働く人も、正社員になったから安泰なんて考えはちょっと古いように思えます。
会社に依存する形よりも、自立するような形でライフスタイルを構築した方が良さそうです。

年金受給者も、これから年金は減るかも知れない。そんな不安を常に抱えて生きるのはどうでしょうか?

もう私にはできないと思っているかも知れませんが、勉強すればできます。人より遅くても時間は多くあるなら、是非 リタイア組にも挑戦して頂きたいと思っています。

グーグルやヤフーの検索エンジンは公平な仕組みで順位付けされています。だからこそ年齢問わず、誰にでもチャンスがあります。

副業として、趣味を兼ねたビジネスとして、老若男女問わず挑戦して見て下さい。
働く人は元気!

月5万円の副収入は生活を劇的に変える。将来の不安から、将来を希望へ変えるには
まず実行! 副業・在宅ワークのクリック王へ是非挑戦して下さい。

アルバイトとしても在宅ワークが選ばれる理由

学生・シニアも歓迎。自宅で働くから家族も安心。アルバイトを禁止されている学生も自宅で働くなら親も安心して見守ってくれます。全国募集だから、北海道・青森・岩手・新潟から滋賀・静岡・群馬・鹿児島・愛媛県など全国・世界統一報酬体系で、あなたのスキルと実力次第で時給1,000円超えから2,000円超えも可能です。自宅にインターネット環境とパソコン1台あれば応募できます。アルバイトも在宅ワークの時代です。成果報酬から固定報酬まで選べて安心。夜勤・早朝勤務も募集しています。